社員インタビュー

社員インタビュー

製造部生産管理G

熊澤さん

材料管理や仕入れを担当

製造部生産管理G

熊澤さん

材料管理や仕入れを担当

入社のきっかけ

腰を据えて働ける会社だと思いました

入社前は歌手を目指して活動していました。活動をやめ、腰を据えて働きたいと思い、地元で仕事を探しているときにちょうどテクノワークの求人を見つけました。自動車関係や工場勤務の仕事をしたことがあり経験が活かせると思い、応募しました。

仕事内容

ミスなく終えたときの達成感は最高です

製品をつくるのに必要な材料の管理や仕入れ、製品の出荷をおこなっています。製造現場とお客様をつなぐ役割ですね。スムーズに作業が進んだり、ミスなく1日が終わったときは充実感があります。もちろんトラブルが起きたときは大変ですよ。でも切り抜けたときは達成感がありますね。

今後の展望

新工場に向け、より一層頑張ります!

新工場も建つことが決まっており勢いはあるので、課題である人手不足を解消して前に進んでいきたいですね。個人的には、まだ入社して1年ほどなので経験を積みながら、後輩に教え引っ張っていけるような存在になりたいです。より一層仕事を頑張りたいと思います!

入社のきっかけ

腰を据えて働ける会社だと思いました

入社前は歌手を目指して活動していました。活動をやめ、腰を据えて働きたいと思い、地元で仕事を探しているときにちょうどテクノワークの求人を見つけました。自動車関係や工場勤務の仕事をしたことがあり経験が活かせると思い、応募しました。

仕事内容

ミスなく終えたときの達成感は最高です

製品をつくるのに必要な材料の管理や仕入れ、製品の出荷をおこなっています。製造現場とお客様をつなぐ役割ですね。スムーズに作業が進んだり、ミスなく1日が終わったときは充実感があります。もちろんトラブルが起きたときは大変ですよ。でも切り抜けたときは達成感がありますね。

今後の展望

新工場に向け、より一層頑張ります!

新工場も建つことが決まっており勢いはあるので、課題である人手不足を解消して前に進んでいきたいですね。個人的には、まだ入社して1年ほどなので経験を積みながら、後輩に教え引っ張っていけるような存在になりたいです。より一層仕事を頑張りたいと思います!

製造部マネージャー

藤森さん

自動機械による製造担当

製造部マネージャー

藤森さん

自動機械による製造担当

入社のきっかけ

手を動かしてものづくりすることが好きでした

自動車が好きで、前職は塗装板金の仕事をしていました。職人の世界でまだ自分が若いこともあり、正直に言うと挫折してしまいました。兄弟の友達が働いてたこともあり、テクノワークを知っていました。手を動かして何かをつくることが好きだったので、ものづくりの仕事に就きたいと思い、入社しました。

仕事内容

マネージャーとして日々邁進しています

自動機械を操作して、製品をつくっています。カーメカトロニクスグループのマネージャーとして引っ張っていく立場なのですが、メンバーの前に出すぎてもいけないし、介入しなさすぎもいけないですし、葛藤の毎日です(笑)。人を育てるというのは難しい仕事ですが、その葛藤にやりがいがありますね。

今後の展望

新工場設立に向けて、もっともっと前へ。

新工場設立にも伴い、前に出てやっていこう!という方が少ないので、そこは僕らがリーダーとして引っ張っていく必要を感じます。もちろん毎日の製品の品質や出来高を追うことも大切ですが、もっと先を見てモチベーション高く組織を前に進めるようになりたいです。

入社のきっかけ

手を動かしてものづくりすることが好きでした

自動車が好きで、前職は塗装板金の仕事をしていました。職人の世界でまだ自分が若いこともあり、正直に言うと挫折してしまいました。兄弟の友達が働いてたこともあり、テクノワークを知っていました。手を動かして何かをつくることが好きだったので、ものづくりの仕事に就きたいと思い、入社しました。

仕事内容

マネージャーとして日々邁進しています

自動機械を操作して、製品をつくっています。カーメカトロニクスグループのマネージャーとして引っ張っていく立場なのですが、メンバーの前に出すぎてもいけないし、介入しなさすぎもいけないですし、葛藤の毎日です(笑)。人を育てるというのは難しい仕事ですが、その葛藤にやりがいがありますね。

今後の展望

新工場設立に向けて、もっともっと前へ。

新工場設立にも伴い、前に出てやっていこう!という方が少ないので、そこは僕らがリーダーとして引っ張っていく必要を感じます。もちろん毎日の製品の品質や出来高を追うことも大切ですが、もっと先を見てモチベーション高く組織を前に進めるようになりたいです。

製造部リーダー

檜田さん

効率改善と人材配置を担当

製造部リーダー

檜田さん

効率改善と人材配置を担当

入社のきっかけ

安心して働ける職場環境だと思いました

高校生のときに従業員の方が地域の清掃をされているのを時折見ており、ここだったら安心して働けるかなと思ったのがきっかけですね。正直に話すと、高校生だったこともあり、結構安易に応募しました。しかし、イメージとしては腰を据えて働ける環境だなあというのを無意識に感じていました。

仕事内容

自分の考えが現場に反映されるとうれしいです

生産効率の改善や人材配置を担当しています。Aさんはこの製造ラインと相性がいいなとかを現場で考えています。製造ラインごとの出来高の数値を比較し、いかに少ない時間でたくさんの製品をつくれるかを考えています。現場の意識を変えたり、自分が考えた企画で生産効率が上がればうれしいです。

今後の展望

勉強を重ねて、現場も自分も高めたい

従業員の製品の品質への意識をもっと上げていきたいですね。不良品が出たときにどう改善すればいいか、なかなか現場から出てこないので各メンバーと丁寧に話をしながら品質への目線の角度を上げていきたいです。自分も製品への知識が足りないので仕事以外でも勉強してもっと自分を高めていきたいです。

入社のきっかけ

安心して働ける職場環境だと思いました

高校生のときに従業員の方が地域の清掃をされているのを時折見ており、ここだったら安心して働けるかなと思ったのがきっかけですね。正直に話すと、高校生だったこともあり、結構安易に応募しました。しかし、イメージとしては腰を据えて働ける環境だなあというのを無意識に感じていました。

仕事内容

自分の考えが現場に反映されるとうれしいです

生産効率の改善や人材配置を担当しています。Aさんはこの製造ラインと相性がいいなとかを現場で考えています。製造ラインごとの出来高の数値を比較し、いかに少ない時間でたくさんの製品をつくれるかを考えています。現場の意識を変えたり、自分が考えた企画で生産効率が上がればうれしいです。

今後の展望

勉強を重ねて、現場も自分も高めたい

従業員の製品の品質への意識をもっと上げていきたいですね。不良品が出たときにどう改善すればいいか、なかなか現場から出てこないので各メンバーと丁寧に話をしながら品質への目線の角度を上げていきたいです。自分も製品への知識が足りないので仕事以外でも勉強してもっと自分を高めていきたいです。

生産技術部

石田さん

設備の保全、メンテナンスを担当

生産技術部

石田さん

設備の保全、メンテナンスを担当

入社のきっかけ

機械工学の知識が活かせると思ったからです

以前は徳島県でコンビニ店員として働いていましたが、地元の丹波篠山に戻ってきました。大学でも機械工学の勉強をしていたので自分が学んだことが活かせると思い、製造職に興味がありました。面接に来たときにも、社内の雰囲気が自分に合ってるのかなと思い、入社を決めました。

仕事内容

トラブルにも迅速対応

自社設備のメンテナンスを担当しています。機械トラブルが起きたときに対応したり、起きないように予防メンテナンスしています。何の原因で不具合が起きているのか探すのが大変です。原因さえわかれば修理はさほど難しくないです。製造ラインが早く正常に動くように迅速に機械の状態を見てメンテナンスしています。

今後の展望

自社設備についてもっと詳しくなりたい

自社の機械について詳しくなり、より速く原因を見つけ出し、対処できるようになりたいです。特に自動化ラインについてどこがどう動いているかを把握したいです。そのためには、機械図面やプログラムを見ながら勉強していきたいです。

入社のきっかけ

機械工学の知識が活かせると思ったからです

以前は徳島県でコンビニ店員として働いていましたが、地元の丹波篠山に戻ってきました。大学でも機械工学の勉強をしていたので自分が学んだことが活かせると思い、製造職に興味がありました。面接に来たときにも、社内の雰囲気が自分に合ってるのかなと思い、入社を決めました。

仕事内容

トラブルにも迅速対応

自社設備のメンテナンスを担当しています。機械トラブルが起きたときに対応したり、起きないように予防メンテナンスしています。何の原因で不具合が起きているのか探すのが大変です。原因さえわかれば修理はさほど難しくないです。製造ラインが早く正常に動くように迅速に機械の状態を見てメンテナンスしています。

今後の展望

自社設備についてもっと詳しくなりたい

自社の機械について詳しくなり、より速く原因を見つけ出し、対処できるようになりたいです。特に自動化ラインについてどこがどう動いているかを把握したいです。そのためには、機械図面やプログラムを見ながら勉強していきたいです。